恋するカレン

ブログ
市民農園

さっきテレビを見てたら「松本隆50周年」という感じの特集番組をやってたので思わず見入ってしまいました。松田聖子さんの曲では大好きな曲が沢山あったけど、松田聖子さんに限らず様々な良い曲を作詞されていて、改めて物凄い作詞家なんだなと感じることができました。当時と違って、詩の意味も考えるようになったので懐かしさだけでなく、新しい発見も見つかります。

何かウクレレで弾いてみようとおもい探したら「恋するカレン」がシンプルに弾けそうだったので選曲してみました。

composer

作曲はこの曲を歌った大滝詠一さんです。もう大滝詠一感たっぷりのメロディですよね。はじめて大滝詠一さんを意識したのは「A LONG VACATION」のアルバムだったと思いますが、アルバムジャケットは印象強く残っていますが、どんな顔だったかは覚えてません。wikiを見るとテレビ嫌いで有名だったとのことですので、覚えてないのは当然ということですが、さらにwikiを見るとテレビに映るのは嫌だけど、テレビを見るのは好きで自宅にはビデオが20台以上あり、それが常時動いてるという程のテレビマニアだったとのことです。ってかそれが本当ならずっとテレビ観っぱなしの毎日になっちゃいますね。

ukulele point

「大滝詠一楽譜全集」ではEメジャーになっていましたが、Cメジャーに移調すると楽勝で歌伴が弾けます。

Aメロはゆったり(1.5拍・1.5拍・0.5拍・0.5拍。って書けばわかるかな?)、Bメロは4切りで刻んで弾くと雰囲気出るとおもいます。難しいコードがなくてお得。

おわりに

大滝詠一さんの曲はとにかくメロディが綺麗なので、まだ聴いたことない曲をどんどん聴いてleleにあう曲を見つけていこうとおもいます。

song memo

作曲:1981年(1980年代)
作曲者:大滝詠一
演奏:大滝詠一
lele key:C(歌伴)
難易度:★易
演奏シーン:切ない、失恋、ダンス、淋しい

コメント

タイトルとURLをコピーしました